西院

ぼんやりまったり徒然日記。

| CALENDAR  ENTRY  COMMENT  CATEGORY
ARCHIVE  LINK  PROFILE  OTHERS  RECOMMEND
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
雨と日食。
日食の日でしたが、
わたしの住んでいるところは厚い雲が空を覆っていて、
時より強い強い雨が降っていました。



一瞬でずぶぬれになってしまうような雨の中帰宅して、
一番、一番好きだったギタリストが
今日になったばかりの頃、亡くなったことを知りました。







頭の中ぐるぐるしてるので、
このことについていろいろと書くのは、
自分の中で整理がつくまでは無理な気がします。

大好きだった、じゃなくて、
今も大好き。
だから、とても悲しくて辛い。
| 19:57 | 音楽 | comments(0) | trackbacks(0) |
DVD
最近の日記。
書いたり消したり書いたり結局消したりでひっそりしてました。

なんだか仕事とか普段の生活とかが嵐のようで、
体が持たないかと思うぐらいの状況で。
(こういうときに書いた文章は破綻してるだろうなあと思うと公開出来ない感じ…)


でも、消した中から少しだけサルベージ。
まずは、音楽のこと。




なんだかんだで、黒夢のDVD予約しました(発売を知った次の日には)。

当初、そのうち中古で格安で購入してもいいかなあと思っていたのですが
(どのみちすぐには見られなさそうだし)、
すごくすごく見たいと思う気持ちに変化したんですよ。

人時が、見たいなあって(苦笑)。



人時が清さんの後ろ(横)でベース弾いてるのが、とても見たい。
今すぐにでも見たい。

ラストライブ前の雑誌の取材か何かで、
「メンバーとは仲良くなかった、嫌いだった」
ってなコメント出してたらしい清春さんですが、
今はどんな気持ちなんだろうなあ。

私は、バンドメンバーは仲がいいにこしたことはないけど、
仲が良くなくったってお互いぶつかりあったっていい音楽を創れるならそれでいい、
という考えなので、清さんと人時が仲良くったって良くなくったってどうでもいいんですが(あれ)、
ラストライブのとき、久しぶりの二人がどんな音楽をつくりあげたのかは、とても気になります。
でもって、久しぶりに人時が見たい。

私は活動していた当時から、どちらかというと人時よりだったのでね(笑)。


DVD楽しみですv
| 12:25 | 音楽 | comments(0) | trackbacks(0) |
終わりとはじまり。
少し前のことですが、
黒夢の解散ライブのチケットが、1分で売り切れたというニュースを見ました。
みんな、ずーっと待ってたっていうことなのかなあと、しんみり思ったり。

ライブのニュースを聞いての私の最初の感想は、
「行きたい!行きたい!!でも日程考えると絶望的…」
でした。
実際チケット取りに参戦もしなかったしね。
(だってこれ、万一チケット取れてたらいろんな諸事情無視して行っちゃうかもしれないもの)


黒夢は、私にとって他と違う特別な意味を持ってるバンドでした。
というのも、最初音楽を聴いたとき、ビジュアルを見たとき、「大嫌い」と思ったんですよ。
ビジュアル系に偏見があった訳ではないんだけど(当時LUNASEAのファンだったし)、
ツボが違うというか、何もかもが受け入れられない感じだったのです。

が、その後(多分半年ぐらい後)ラジオから流れてきた黒夢の曲を聴いて、
気持ちをくるんと変えられてしまったのです。
どう聴いても清さんのボーカルで黒夢に間違いなくて、
半年ぐらい前に「嫌いな音楽」と思ったバンドの音に心揺さぶられて。



これ駄目と思ったものでも、一度で切ってしまうのはやめよう。
食わず嫌いな食材も、食べてみよう。
生理的に受けてつけないと思う小説も、一年後また読んでみよう。
それでもしやっぱり駄目でも、また間を置いてまた試してみよう。


食べ物の話はなんのこっちゃという感じだと思いますが、
見極めるのは本質を判ってから、とりあえず試してみようという気持ちにさせてくれたのが黒夢だったのです。

ラストライブは、DVDになるのかな。
もし出るなら欲しいなあ。
でも、多分気持ちの整理がつくまで見られなくて、
多分1〜2年は部屋の片隅で眠ってるんだよ(苦笑)。



終るものがあれば始まるものがあって。
ユニコーンが再結成しましたね!
ネットで「嬉しい!」から「今更再結成したって〜」までいろいろなコメントがありましたが、
私としては、嬉しいです。

「ここ数年再結成しているグループ・バンドで、過去を越えてるとこはない」という意見もあって、だからこそ再結成して欲しくなかったという気持ちはわからなくもないけど。

基本、私は良い方に考えています。
外野が言ってること、本人達や関係者が考えなかった訳ないから。
それでももう一度あのメンバーがそろって、
一夜だけとかじゃなく、シングルもアルバムも出してツアーもするって、
元ファンとしては、期待して待つだけです。


ラジオで、再結成シングルを聴いたのですが、
奥田民生でも阿部ちゃんでもEBIちゃんでもなく、
いい意味でも悪い意味でもユニコーンだった。
遊び心というかふざけてる感じとか、ソロの誰の音楽でもなく、
みんなそろったユニコーン。

アルバム買います。
日程調整つけばツアーにも行きたい。
| 01:51 | 音楽 | comments(0) | trackbacks(0) |
お昼休みに何気なくのぞいた携帯で、
上田現さんが亡くなったというニュースを見ました。

続きを読む >>
| 21:54 | 音楽 | comments(0) | trackbacks(0) |
東京ドーム!(浦和(?)での出来事・2)
12月24日、ドームに行って来ました。
若かかりしころ大好きだったV系のバンドのライブがあって、
運良くチケットも取れたので。

て。
LUNA SEAです(笑)。


実は、一緒に行く友人が当日仕事で、
コンサートには間に合うように帰ってこれるってことだったのですが、
突発的トラブルがあったらしく、予定の時間になっても帰ってこず。
結果、ドームまで1時間半かかる友人宅から出発したのは5時でした。

わたしとしては、
「社会人だもの、仕事で遅くなったなら仕方がないじゃん」
な思考だったのですが、友人はすごく恐縮しちゃって。
「遅れて見られないのは後でTV中継で補完するからいいよ」
と言ったんだけど、出来るだけ最短の時間で動こうとしてくれて、
JRと地下鉄を乗り継ぎました(ここでもどっきりな展開になったりした(苦笑))。

結果、6時半過ぎに入場。
行った方はご存じかと思いますが、
ライブの開始時間が予定の6時から1時間遅れたんですよね。
最初から最後まで楽しむことができましたv


最初の曲はLOVELESS、ラストにWISHだと勝手に思っていて、
実際にLOVELESSが最初に流れてきたときは、ぞくっとした。

CDやDVDから聞こえてくるのとは違う、
そこに彼らがいて、今演奏してて歌っていてというのに、感動したり。

「この曲はやってくれるはず!」とか、
「もう一回生で聞いてみたかったの」と思ってた曲はほとんどやってくれて、
選曲も曲の並びも、大満足のライブでしたよ。
(ただ、「シングル曲しか知らない」と行っていた友人は、半分以上判らなかった模様…)
久々といえば、
真矢のドラムソロと、その後のJのベースとの掛け合い(?)が、
相変わらずすごーくすごーく楽しかった(昔から好きだったので)。


アンコールのときの「きよしこの夜」、
観客達がみんなで歌った声がドームに響いて、
それが本当に美しくて、ね。
嬉しいような泣きたいような、
感動したと書いちゃうとなんだかはちょっとちがう、
でも他に何て言っていいのか判らない気持ちになりました。


あと、今回すごくびっくりしたのが、
Jが前より沢山笑っていたこと。
(かっこいいかっこいい思っていたJを、初めてかわいいと思いました)
わたしは終幕の年のライブに行けてないし、
Jがソロになってからのライブにも行ってないのですが、
以前はこんな風に楽しそうに笑ってたかなって思った。

RYUICHIは相変わらずはっずかしいMC(笑)が多くって。
でもそれ聞いてて「ああRYUは相変わらずRYUだなあ」とほっとしたり。
※SUGIちゃんがメンバー紹介でRYUを、「宇宙一のナルシスト」って、本当のことを言った(笑)!でも、SUGIちゃんだってそう負けてないよ(苦笑)。

そしてそして、大好きなINOですが。
今はソロやってるから、何か少しでも話してくれるのかと思ったら、、
最後のメンバー紹介の時もひとりだけ声を聞かせてくれなくてね(泣)。
まあそれが彼らしいといえば彼らしいし
(その前に両手で×作ったときかわいかったし)、
RYU経由でコメントは聞かせてくれたので、まあいいか(笑)。
相変わらずかわいらしかったしね(苦笑)。


最後に、隣の人と手を繋いでジャンプ。
わたしと友人の隣は、ちょっと年下っぽい青年。
わたしの隣の人はわたしが手を伸ばす前に手を伸ばしてくれて、
普通に手を握ったんだけど、友人はLUNA SEAのコンサート初参戦。
友人の隣の青年も初参戦だったらしく、最初戸惑っていたんだけど、
とりあえずみんなで手を繋いでジャンプした!

LUNA SEAのコンサートに来たんだなあ、でもってこれで終っちゃったんだなあって、
ジャンプの後にしんみりとしました。



RYUが最後に、「どこかの空の下で(不確か)」って言ってくれたから、
それが何年先かわからないけど、信じて待とうと思います。
| 14:50 | 音楽 | comments(0) | trackbacks(0) |
だらだら旅行記(2)
東洋大学の学生さんメインのジャズコンサート(演奏会?)があって、
誘われて行ってきました。

職場の後輩がサックスを演奏するので、
その子のソロ演奏だけ聴いたことがあるんだけど、
こういうのは初めてでわくわく。

生音って凄いなあ。
毎年恒例の演奏会なんだとか。
ご縁があったらまた行ってみたい。

ラスト、子守歌みたいなゆったりとした音楽だったせいか、
一瞬、寝て…しまいました。
「わたしも眠くなったよ」と言ってくれましたが、
…誘って頂いた方に対して申し訳ないです(泣)。

続きを読む >>
| 22:16 | 音楽 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/1 |